難病を抱えた青年が旅の可能性を追求するクラウドファンディングのプロジェクトを始めました。あと一か月、応援していきます。
コンセプトがすばらしいと思います。私は広報のプロとしてこの素晴らしさをどう伝えていくかチャレンジしてみます。今年の自分への挑戦になります。

SMART広報『ThinkUp』(運営 株式会社シンクアップ)

旅が持つ癒しの力を伝える櫻スタートラベルの挑戦


これは応援したいプロジェクトです。

一般就労の形では困難なので会社を自分たちで設立したという櫻井さん。

目的は「多くの人に旅の持つ癒しの力を体験してもらう」ことと表現できるでしょうか。健常者の旅のお手伝い、プラニングから旅のサポートまですべてが可能なですが、特に力を発揮するのが病気を抱えた方の旅行を支えること。あるいは高齢者のかたの旅行。

病気を持つ方でなければわからないいろいろこと、バリアフリーになっているかの事前の調査など、櫻スタートラベルでしかできないことがあります。これを徹底してやっていけば櫻井スタートラベルにしかできないサービスになるでしょう。例として車いすでも初詣参拝できるバリアフリーの神社の調査を櫻井さん自身が出向いてやられたそうです。

スタートしたばかりの旅行会社ですが、そのサービスは社会にとって必要なことです。

そのコンセプトとサービスを広げていきたい今までになかった会社です。

これをソーシャルに支えていければ本当に素晴らしいと思います。

これに共感した小さな私たち一人ひとりが広げて、やがて会社などからの大きな支援がもらえるようになれば櫻井さんがいうようにこれがビジネスモデルになります。雇用も生まれると思います。バリアフリーの観光地の調査レポートなどをやっていただける方はライターとして報酬が払えるようになるといいですよね。事業が軌道に乗ればそういう呼びかけもそのうちあるかもしれません。


そういう意味でもこのCAMPFIREでのクラウドファンディング、ぜひとも成功させたいと思っています。皆様のご協力をお願いします。情報のシェアも合わせてお願いしたします。

↓こちらがクラウドファンディングのページです。

https://blc5.amebaownd.com/posts/1861860

株式会社 シンクアップ

SMART広報の株式会社シンクアップはスモールビジネス・個人ビジネスを支援するサービスを提供しています。これからは個人が際立つ複業の時代です。自分をブランディングし、個立ちさせましょう!その軸が決まったら広報しましょう!!Twitter,Facebookなどのソーシャルメディアを使って依頼のあった情報の拡散をお手伝いしています。主にココナラでサービスを提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000